アップデートの前に、リカバリディスク作成しましたか?

・スタート画面に電源ボタンや検索文字列入力欄が追加される
・スタート画面でも右クリックでポップアップメニュー表示が可能に
・アプリ一覧の表示数を増やす
・Windowsストアアプリにタイトルバーが表示される
・いつでも表示できるタスクバー
などなど
タッチ操作ではなく、マウスとキーボードを使う従来のWindows環境の使い方をされる方には便利な機能になっているようですが、
アップデートの前に、大事なことが1つ。
”リカバリディスク”を作成されておくことをお勧めします。
最近のパソコンは、HDDリカバリが主流になってきて、「別にディスクなんて、要らないんじゃない?」と思われるかたもいらっしゃると思うのですが、8.1にしてからでは、HDDリカバリが正常に稼働しない機種が多いのです。
ついつい、後回しになってしまいそうな、リカバリディスク作成・・・
ブルーレイなら1枚、DVDなら6枚くらいで出来るので、Windows8→Windows8.1にアップデートされる前に、ぜひ作成して保管しておくことをお勧めします。

パソコン